正しい美容ガイドブック

綺麗な女性

鼻にあったほくろの除去の体験談

寝転ぶ女性

学生時代から鼻にあるほくろが気になってました。年齢を重ねるとともにだんだん濃くなってきて、遠くから見ると鼻ピアスくらいの大きさ・濃さになってしまいました。
ほくろがある場所も鼻ピアスをつけるような場所だったので、ぱっと見の印象は良くなかったと思います。
会社に入って給料がもらえるようになって除去しようと決めました。家の近くにある美容系のクリニックを探したところ、私のほくろのサイズであれば10,000円ほどでできるクリニックがありました。早速行ってみたのですが、施術する前に先生からカウンセリングを受けて、どうやって除去するかの説明を受けました。きちんと説明してくれたので安心でした。たしかレーザーで焼き切る方法だったと思います。
除去してすぐはその部分の化粧はできません。肌と同じ色のシールを貼ってくれます。帰りに塗り薬とシールをもらって帰りました。
顔にあるほくろだったので、お盆休みに入る前にクリニックに行きました。シールを貼ってもやっぱり目立ってしまうので、1週間くらい会社を休める時が良いと思いました。
除去したのは直径2ミリくらいのほくろでしたが、あるのと無いのでは顔の印象がまったく違います。それから会社の人にもなんか顔が変わったと言われることがよくありました。もちろんいい意味での変化です。同じほくろだったら1回で除去できないときは、再度安い価格でやってくれるらしいです。

TOP